3.2 名古屋上映会 トークショー活発に

3月2日の名古屋の上映会には、女性を中心に約80人が集まり、上映後は約1時間のトークショーがありました。制作者の松原明・佐々木有美の各氏に主催者が質問する形で進められました。「取材期間・回数は?」「近藤誠医師はどんな人?」「病院の中の撮影大丈夫だったの?」「亡くなるところまで撮っているが撮影で悩んだことは?」等々。質問内容も事前打合せなしで、いきなりだったので、大変スリリングでした。会場からも率直な感想・質問が出されました。ある乳がん体験者の方が、「患者が治療法を選択してもいいんだ、ということを知った。容子さんから生き方の刺激を受けた」と語っていたのが印象的でした。(M)