あいち国際女性映画祭で大きな反響

9月2日、あいち国際女性映画祭で映画『いのちを楽しむ』が上映された。中高年の女性が多く約200人が鑑賞した。巨大スクリーンで見やすかった。上映後のトークイベントは、制作者の佐々木有美さんの話と質疑があった。滋賀から来たという72歳の男性は「すばらしい貴重な映画。容子さんの強靱な意志、仲間がいること、社会的関心を持ち続けたことに感動した。全国で観てほしい」と感想を述べた。名古屋では名古屋シネマスコーレで、10月26日から公開が決まっており、そのスタート上映会にもなった。